【2021年最新】グーグルアナリティクスの設定方法、導入手順を解説!

ブログ歴3年になる、あるえむです!

「グーグルアナリティクスの導入手順がわからない」
「グールグアナリティクスの連携ってどうやってやるの?」

今回はこのような方に向けての記事になります。

具体的には、以下のような内容になります!

この記事の内容
  • グーグルアナリティクスの導入方法(5分)
  • アナリティクスとの連携方法(5分)
目次

グーグルアナリティクスの導入方法

STEP1

グーグルアナリティクスのトップページに移動します。

移動するとグーグルのログイン画面に移ります。

Gmailを取得していない人

Gmailをまだ取得していない人は、アカウントを新規作成しましょう。

Gmailをすでに取得している人

Gmailを既に取得している人は、アドレスを入力しログイン。

STEP2

ログイン後の画面です。既にログインをしている方は、そのままこの画面に入ります。
測定開始をクリック。

STEP4

アカウント名にサイトの名前を入力し、チェック欄はそのままで次へをクリック。

STEP5

プロパティ名
ブログの名前を入力

レポートのタイムゾーン
場所「日本」、時間「日本時間」、通貨「日本円」をそれぞれ選択

次へをクリック。

STEP6

業種
業種を選択。その他でも大丈夫です。

ビジネスの種類
始めたばかりであれば、小規模を選択。
測定目的なので、サイトまたはアプリでの顧客~をチェック。

作成をクリック。

STEP7

作成後縦長ブロックが出てきます。

日本を選択し、全てにチェックを入れ、同意するをクリック。

STEP8

すべてオフにして保存をクリック。

STEP9

このような管理画面になります。

画面左下の管理をクリック。

STEP10

データストリームを選択し、ウェブをクリック。

STEP11

ウェブサイトのURL
ウェブサイトのSSL化が済んでいる方は、「https://」を選択
SSL化が済んでいない方は、「http://を選択」
※SSL化がわからない方は、こちらの記事で解説しております。

ストリーム名
サイトの名前を入力

入力後ストリームを作成をクリック。

STEP12

ここまで設定できたでしょうか?
これ以降は、設定方法が分岐するので、
この画面は残したまま、次の手順にしたがってください。

グーグルアナリティクスの連携手順

自分のウェブサイトとグーグルアナリティクスを連携することで、

訪問者数などのデータを解析できるようになります。

グーグルアナリティクスとサイトの連携手順は以下の方法があります。

アナリティクスとの連携

All in One SEO で連携する手順
SEO SIMPLE PACKで連携する手順
サイト内HTMLに直接コードを貼る手順

※リンクになっているので、クリックしていただければスクロールします。

どれか1つの手順をふめば連携できます。(複数やる必要はありません)

初心者の方であれば、All in One SEOかSEO SIMPLE PACKを推奨します!

All in One SEOで連携する手順

STEP1

STEP12の続きです。
グローバルサイトタグの部分のプルダウンをクリック。

STEP2

緑枠内のコードが出てきたと思います。
右上のマークをクリックし、コピーしましょう。

STEP3

次にAll in One SEOをインストールします。
ワードプレスの管理画面から、プラグインを選択し、新規追加をクリック。

STEP4

①キーワード欄に「All in One SEO」と入力
②指定のプラグインをインストールし、有効化してください。
※完全同名の、コンセントの絵柄のプラグインを選んでください

STEP5

インストールし有効化すると、管理画面の左に「All in One SEO」が追加されます。

①All in One SEOを選択。
②一般設定を選択。
③ウェブマスターツールを選択。

STEP6

①グーグルアナリティクスを選択。
②STEP2でコピーしたコードを貼り付けます。
③変更を保存を忘れずに。

STEP7

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スクリーンショット-2021-02-27-014725-1024x548.png

自分のウェブサイトを開いたまま、グーグルアナリティクスのホーム画面を確認してみてください。
過去30分のユーザーに、1と反映されれば、連携されている証拠です。
これで、ウェブサイトに訪問する人たちのデータが取れるようになりました。
連携は完了です。お疲れ様でした。

SEO SIMPLE PACKで連携する手順

STEP1

STEP12の続きです。
測定IDをコピーします。

STEP2

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2021-03-17_19h58_41.png

次に、SEO SIMPLE PACKをインストールします。
ワードプレス管理画面から、プラグインを選択し、新規追加をクリック。

STEP3

①キーワード欄に「SEO SIMPLE PACK」と入力
②指定のプラグインをインストールし、有効化してください。
※完全同名の、コンセントの絵柄のプラグインを選んでください

STEP4

インストール後に、管理画面左側に、「SEO PACK」が追加されます。

①SEO PACKを選択。
②Googleアナリティクスを選択。
③「トラッキングID」または「測定ID」にSTEP1でコピーした測定IDを貼り付け。
④変更を保存するを忘れずに。

STEP5

自分のウェブサイトを開いたまま、グーグルアナリティクスのホーム画面を確認してみてください。
過去30分のユーザーに、1と反映されれば、連携されている証拠です。
これで、ウェブサイトに訪問する人たちのデータが取れるようになりました。
連携は完了です。お疲れ様でした。

サイトのHTML内に直接コードを貼る手順

ほとんどのテーマでは、直接コードを貼らなくても良い機能が付いています。
HTML内に直接貼る方法は、初心者にはリスクがあるので、先にこちらを参照してください。

STEP1

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2021-03-17_20h17_49-1-1024x627.png

STEP12の続きです。
グローバルサイトタグの部分のプルダウンをクリック。

STEP2

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2021-03-17_20h21_41-1024x417.png

緑枠内のコードが出てきたと思います。
右上のマークをクリックし、コピーしましょう。

STEP3

ワードプレス管理画面から、

①外観を選択。
②テーマエディターを選択。
③親テーマを選択
④header.phpをクリック。

STEP4

<head>タグのすぐ下にコピーしたコードを貼り付け、変更を保存します。

STEP5

自分のウェブサイトを開いたまま、グーグルアナリティクスのホーム画面を確認してみてください。
過去30分のユーザーに、1と反映されれば、連携されている証拠です。
これで、ウェブサイトに訪問する人たちのデータが取れるようになりました。
連携は完了です。お疲れ様でした。

グーグルアナリティクスの連携手順【各テーマ編】

テーマの機能を使って連携することも可能です。

ほとんどのテーマには、<head>内に直接コードを貼り付けできる機能が備わっています。

こちらでは、無料テーマで人気のCocoonと、当サイトで使用しているSWELLの、<head>内にコードを入れて、アナリティクスと連携する、簡単な方法をお伝えします。

それ以外のテーマでも、この機能は備わっているのがほとんどなので、一度確認してみてください。

無料テーマのCocoonの貼り付ける場所

STEP1

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2021-03-17_20h17_49-1-1024x627.png

グローバルサイトタグの部分のプルダウンをクリック。

STEP2

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2021-03-17_20h21_41-1024x417.png

緑枠内のコードが出てきたと思います。
右上のマークをクリックし、コピーしましょう。

STEP3

①Cocoon設定を選択。
②アクセス解析・認証をクリック。

STEP4

下にスクロールし、
ヘッド用コードのhead用のタグ入力の欄に、コピーしたコードを貼り付け。

当サイトで使用しているSWELLの連携方法

STEP1

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2021-03-17_20h17_49-1-1024x627.png

グローバルサイトタグの部分のプルダウンをクリック。

STEP2

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2021-03-17_20h21_41-1024x417.png

緑枠内のコードが出てきたと思います。
右上のマークをクリックし、コピーしましょう。

STEP3

ワードプレス管理画面の、サイトをカスタマイズをクリック。

STEP4

高度な設定をクリック。

STEP5

headタグ終了直前に出力するコードに、コピーしたコードを貼り付け。

グーグルアナリティクスの設定手順は以上!

最後におさらいです。

おさらい

・All in One SEO で連携する手順
・SEO SIMPLE PACKで連携する手順
・サイト内HTMLに直接コードを貼る手順
・コクーンやSWELLなど各テーマでやる手順

それぞれ、連携する方法をお伝えしましたが、

やり方は、この手順の中のどれか一つで問題ありません。

アナリティクスと連携が確認がとれればそれでおkです。

以上でグーグルアナリティクスの設定、連携の手順は終了です。

それじゃさよならバイバイ!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる