一人暮らしに必要な物リスト【必須・便利・不要】

「これから一人暮らしを始めようと思っているけど何が必要なの?」

大学生や社会人の方でこのように思う方も多いと思います。

実家暮らしをしていると、家族が全部やっていてくれた分、いざ何が必要かとなると意外とわからないですよね。

私も初めての一人暮らしは、色々戸惑いました・・・。

今回は、初めて一人暮らしをする方に向けて、一人暮らしで必要な物を全てリスト化してみました。

是非参考にしてみてください。

目次

一人暮らしで必要な物リスト【必須品】

お悩みハム

一人暮らしが初めての方に向けてまずは必須品を紹介していくよ。とりあえず最初はこれだけ集めておけば間違いないかな。

にゃん吉

はむ助先生お願いします。実家暮らしが染みついて自分で考えれないにゃ。

家具系

  • ベッド
  • カーテン
  • テーブル
  • 収納ボックス
  • 物干し竿

家電系

  • エアコン
  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 電子レンジ
  • 電気ケトル
  • ドライヤー
  • 掃除機

日用品系

  • ティッシュ
  • トイレットペーパー
  • タオル
  • シャンプー、リンス、ボディーソープ
  • 歯ブラシ、歯磨き粉
  • 食器(茶碗、コップ、箸、スプーン、フォーク)
  • 洗濯用の洗剤、柔軟剤
  • 食器洗い用の洗剤、スポンジ
  • 洗たくバサミ

これらは必須品なので補足説明は省略します。

上記の物は用意しておきましょう。

一人暮らしで必要な物リスト【便利品】

お悩みハム

次はあったら便利な物だね。

にゃん吉

初めての一人暮らしだと色々便利な物が買いたくなるにゃ。

家具系

  • 横長の大きめのテーブル

よく会議室とかでありそうなあの横長テーブルです。そんなに大きいのいる?という方もいらっしゃるでしょうが、あるとかなり便利です。パソコンを使用する方や、デスクワークをする方は買っておいた方がいいでしょう。

  • 椅子

小さい椅子ではなく、しっかりとした足を折り曲げれる椅子にしましょう。事務所にあるようなコロコロ椅子でもいいですし、ゲーミングチェアなどでもいいでしょう。

  • 本棚

一人暮らしをしていると本を買う機会が必ず来ます。その際に収納ボックスに入れると横入れになって読む気も失せます。
しっかり縦入れできる本棚が一つあるとかなり便利です。おすすめのサイズは胸下くらいの高さのものがいいでしょう。

  • ゴミ箱

ゴミ箱があると、ゴミを捨てる時に楽で便利です。生活スペースにゴミ袋を置いて生活するのは、見た目もそうですが、生ごみなどの悪臭がしそうですよね。おすすめは蓋がない少し大きめのタイプ。間違ってもおしゃれゴミ箱はやめましょう。いちいち蓋を開くのや、全然ゴミが入らない小ささにイライラするでしょう。

  • 縦の小物入れ

ペン、ノリ、爪切り、ハサミ、耳かきなどのよく使いそうなものをまとめて立てられる小物入れが便利です。あれどこやったっけ?ということが起こらないですし、部屋も散らばりません。

  • 横の小物入れ

通帳、印鑑、領収証など重要な小物を入れる際に便利です。間違っても衣服などの大きい収納ボックスなどに入れてしまわないようにしましょう。

家電系

  • 空気洗浄加湿器

冬はエアコンなどを付けていると、空気がさらに乾燥して喉がおかしくなったり、肌が荒れたりします。正直言って必須品にしたいくらいあった方がいいと思います。使ったことが無い方はおすすめします。息を吸ってる感じがまったく違います。

  • 延長コード

必須品に近いです。テレビ、パソコン、電子レンジ、冷蔵庫、ドライヤー、スマホの充電、掃除機、ゲーム機の充電などなど、ほぼなくてはならない存在です。

日用品系

  • コロコロ

ベッドの上の髪の毛や、じゅうたんなどに使用します。特に髪の毛はくっついてしまい、掃除機でやってもとれないどころかさらに汚れるので、コロコロで掃除しましょう。

  • クイックルワイパー

床のほこりなど小さなゴミを掃除します。大きなゴミがあるとすぐに張り替えがいるので、基本的には掃除機との併用がおすすめです。

  • キッチンクリーナー

キッチンまわりの水垢などを簡単に拭き取れます。そのまま捨てれるので、ぞうきんなどのように洗う手間もなく手も汚さないのでかなり便利です。

  • ドライバー全種セット

洗濯機のチューブの取り付けや、パソコン、その他色々な物で使用できます。いざという時に無いとこまるので買っておくことをおすすめします。

  • 割りばし

プラスチック箸で基本的にはいいですが、安いですし合っても困りません。自炊をあまりしたくない方で、コンビニ買いが多い方はおすすめです。

  • パイプクリーナー

キッチン、洗面所、風呂場の髪の毛などの詰まり、トイレの垢などもガッツリ落ちます。詰まらせて高い業者にお願いするくらいなら、しっかりこれで対処しましょう。

  • ウェットティッシュ

アルコールが含まれたものがおすすめです。何かが汚れた時などにサっと拭くことができます。PCなどのキーボード上のほこりなどもアルコールであれば気にせず拭けるのでなにかと便利です。

一人暮らしで必要な物リスト【不要・後回し品】

お悩みハム

次は不要品、後回し品だね。それが自分にとって、本当に必要かどうか考えよう。

にゃん吉

おしゃれ品とかつい買っちゃうにゃ・・・。

家具系

  • ソファー

ベッドがあれば腰を掛けられる為基本的には不要です。また、一人暮らしのスペースの場合かなりの場所を取ることになります。しかし彼氏や彼女、友人など来客が多い場合や、スペースが広くテレビをゆったり視聴したい場合はおすすめできます。

  • 敷き布団

ベッドに比べ予算は安く済みますが、地面に近い為汚れやすい上に、ハウスダストがたまりやすく、寝ている時も吸いやすくなります。ベッドのように座るという使い方もできない為、できる限りベッドをおすすめします。

  • タンス

大きな木製のタンスは、場所を取るだけなのでおすすめできません。小さめのプラスチックの収納ケースのようなものが使いやすいです。

  • 間接照明

趣味の方には多くは言いませんが、あったらいいなくらいの方は買わない方がいいです。ほとんどの方はスイッチも入れることなく、ほこりが被ることになります。

  • 座椅子

普通の椅子を購入するのを強くおすすめします。姿勢的に辛いですし、腰も悪くしてしまいます。そのうちに座らなくなるでしょう。

家電系

  • テレビ

アパートやマンションでは、騒音の苦情により見づらいことが多いです。どうしてもテレビが観たい方はヘッドホンの購入を検討しましょう。映画、ドラマ、アニメなどが目的であれば、Amazonプライム、Hulu、NETFLIX、U-NEXTなどの動画配信サービスをパソコンやスマホで視聴するのをおすすめします。特にAmazonプライムは、家具・家電・日用品などを集める際に送料が無料になるのでおすすめです。

  • 炊飯器

自炊をしない方にとっては基本的に必要ではありません。しかし、自炊をするかしないかで月に4万ほど食費の差額が出ます。自身の生活スタイルを考慮した上で、自炊ができる余裕がある、節約したいという方であればおすすめです。

  • こたつ

不要です。エアコン一つで全体が暖まります。ストーブをかけながらこたつでみかんは夢がありますが、やはり費用的な面でもスペース的な面でも不要です。

  • 扇風機

不要です。エアコン一つで全体が涼しくなります。ほこりが被って粗大ゴミになるだけなので、実家から持っていくこともおすすめできません。

日用品系

  • 消臭剤

頻繁に人を招きいれることが無い限りは必要ないでしょう。

必要な物は後回しにせずしっかり買おう

買わないといけないものはしっかりまとめて買い切りましょう。

必要な物を買わないことは節約ではありません。

また自分にとって必要でないものかどうかもしっかり判断しましょう。

理想の自分ではなく、過去の自分を振り返って、自分はその【物】を使いこなせるかどうかを考えましょう。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる